ケイの雑記。


by kaog
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2004年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧

思ひ出

大学時代、私は弓道部に所属してました。
大学の体育会系の部活というのは、普通の人からみると異常なほど先輩後輩関係が厳しいというのがあると思います。今はもうだいぶ雰囲気は柔らかくなってるかと思いますが、私が入部したときはまだそういう雰囲気が色濃く残ってました。
中学生のときも、昔いわゆる不良の多い学校だったというのもあって、先輩後輩関係がはっきりしていました。だから入るとき不安はあったんですが、「まあ一度経験してるし、大丈夫でしょ」と気軽な気分ではいったのですが。

はっきり言って甘かったです。
中学のとき先輩後輩うるさかったってのは女の子だけの話だったんです。男の子はそういうのほとんどなかった。大学の場合、いわゆる男社会の先輩後輩だったわけで・・・厳しかった。女の先輩もいっぱいいましたが、これまた叩かれてきてる人たちだから怖い怖い(⊃д⊂)
私と同期はいっぱい居ましたが、女の子は私含めてたったの二人・・・かなり心細かったです。(練習は男女一緒でしたが、試合は分かれてたので)私は怒鳴られたくらいで泣くようなタイプじゃないですが、それでも高校時代はのんびり過ごしてきたのもあって、ものすごいストレスになりました。
ストレスのピークは秋に始まるリーグ戦のときでした。試合のために朝早く集合したのですが、集合場所で気分が悪くなってダウン。
その年のリーグ戦はその後参加しませんでした。

正直「もうやめよう」と思いました。当時父親は海外で仕事をしていていなかったせいもあって、母親も非常に心配していました。高校時代は太っていたんですが、このとき6-7kg痩せたんじゃなかったかなあ。なんせご飯があまり食べれなくなってたので・・・。
でも、弓道は非常におもしろかったんですよ。ちょうど当たり始めてたので、よけいに。

入部して、最初から弓を引かせてもらえるわけではありません。
まず最初はなにも持たずに形から入ります。その後短い棒にゴムをつけたゴム弓、弓だけもって弦を引く素引き、巻きわら(俵に向かって打つ動作をこう呼びました)ときて、そのあと初めて的前に立てます。
私はバイトで最初の方あまり参加していなかったのもあって、的前にたてたのは同期の中でも最後の方、夏休み直前でした。夏休みは学校の道場以外にも道場を借りて、秋のリーグ戦にむけてかなり本格的に練習が始まります。1年生も先輩達にまじって、弓を引く機会が格段に増えるのです。最初はもちろん全然当たりませんでしたが、だんだん矢が的のまわりに集中してくると俄然おもしろくなりました。

弓道は武道ですから、儀礼的な動作ももちろん多いです。しかし結局的に当たるかどうかは本人の力量にかかってきます。私にはそこがものすごいおもしろかったですね。
そしてどの武道でも言えると思うのですが、上手な人の動作は見ていてとても美しいのです。自分もああいう風に引けたらなあと憧れたものです。
もちろん見た目ちょっと変でも当てる人はいましたけど・・・あれはテクニックですね(笑)。

まあ、そんなこんなで先輩とも相談して部にはとどまる事にしました。
1回乗り越えたら、あとは楽になりました。まあリーグ戦が終わって、ぴりぴりした空気がなくなってたというのもあるのでしょうが・・・w。
そのあと女子部員が減ってしまい、私は4年生まで弓を引いていました(本来なら現役は3年生まで、4年生は卒論もあるので引退になります)。
スランプとかもあって悩んだ時期もありましたが、弓道やってたおかげで充実した大学時代を過ごせたと思ってます(まあ部活にウェイトがおかれてしまって、勉学はさっぱりでしたが・・・w)。

なぜ急にこんなこと書いたかというと、実は当時監督をしていた方が先日亡くなったという知らせを受けたからです。
ある会社の会長でもあったのですが、全然そんな雰囲気はなくて、私たちにとっては優しいおじいちゃんのような感じでした。弓道の指導をしているときは、もちろんしっかりしてらっしゃいましたが、お孫さんの話になると顔をくしゃくしゃにして笑っていました。
とても元気な方だったのに、と思うのですが・・・それだけ時間が経ったということなのでしょうか。時間の流れというものを意識したら、急に当時のことを思い出したので、書いてしまった次第です。

今日はこれからお通夜に出席してきます。

心より、先生のご冥福をお祈りいたします。
[PR]
by kaog | 2004-10-28 16:35

10年ぶりに

昨日親知らずを抜きました。腫れは全くなく、痛みもほとんどなかったので、ちょっと安心してます。歯茎に巨大なクレーターができているので、しばらくは気になって仕方ないとは思いますが^^;
今朝病院に再度様子を見てもらいにいったのですが、経過がよいらしく本来なら消毒とかするところを何もせずに診察終わってしまいました。
10年前は右下抜いたのですが、今回は左上です。勢いで、1ヵ月後に右上も抜くことにしました。

子供の頃に矯正したのですが、歯のサイズのワリにあごが小さくて揃えるためのスペースがなく、上下左右1本づつ計4本抜いてます。
ただでさえスペースがないところに、親知らずが生えてこれる隙間があるわけがなく・・・上の親知らずは両方とも顔は出してるものの、本来なら下向く面が外側むいた状態で生えてきてました。左下の親知らずはあるにはあるんですが、歯茎の中に埋まってしまっているので抜くとしたらきらないとだめかと思います。
ま、そこまでして抜きたいわけじゃないんで・・・とりあえず放置で(´∀`)

上に関しては、顔を出しているとはいえ歯ブラシが届かないし、頬の内側に歯の表面のでこぼこがあたって気になっていたので抜いてよかったです。
普通の歯ブラシ以外に子供用の歯ブラシ(ブラシの部分が小さい)を用意して、できるだけ磨くようにしてたんですが、結局虫歯になってしまってました。

普段は意識しませんが、食事するのに歯はとても重要です。虫歯になったり、抜いたりするとそれを実感しますね~。

みなさんも歯は大切にヽ(´ー`)ノ

ところで黒が50才になったので、AFクエを進めてきました。
黒AFはウィンの天の塔で受けるのですが、さすがシャントットさまが絡むだけあってかなり笑えました。ウィンの博士たちは年は取ってるようですが、それぞれがいい性格してて全然そうは見えないですね。

AF1は50になる直前に相方につきあってもらって終わらせていたので、今回はAF2とAF3の途中までをやりました。もともと、いずれ黒はあげるだろうというのがあったので、AF2で必要なクエアイテムはお手伝いやらレベル上げやらでちゃっかり入手済み。
ウィンとズヴァールでイベント見るだけだったので、一人で行ってきました。あとは水路いってAF3終わらせるだけとなりました。

ズヴァール行くのに箱カギを持っていこうとおもって忘れていたのを現地に着いてから気が付きました。でもまあ箱探すのめんどいし、いいやと思っていたら・・・見つけちゃいましたよ、箱ヽ(`Д´)ノ。幸い他に人がいなかったので、ウィンでAF2を終了させてカギもってまた行きましたさw。おかげでバスクエのアイテムをげっつ(σ ̄ー ̄)σ。

古墳と要塞のカギはもっているので、あとは修道窟のカギ取りかな。
箱開けもあるけど・・・何より要塞がユウウツですorz
[PR]
by kaog | 2004-10-27 16:12

グラボ変えてみました

GeForce4 MX440-SE(VRAM64MB)からATI RADEON 9600SE(VRAM128MB)に変更です。別にこれって決めて買ったんではなくて、売り場でお手ごろな値段で性能よさそうなのにしただけで、理由は特にないです(´∀`)。(自分のマシンにささるかどうか判別つく程度の知識しかございません。)
で、換えた結果どうなったかというと・・・すばらしく画像が鮮明になりました!いままでは別に人がいるわけでもないのに、天気や影を表示すると重くて仕方がなくて、そういった表示はすべてオフ、解像度も落とせるだけ落としてました。トゥー・リアとかのジラートエリアなんて行くだけで苦痛だったしなあ・・・きれいなんですが、きれいにみえない。
交換後は解像度をあげても重くないし、天気や影をオンにしてもカクカクすることもなくなりました。ベンチマークはちょっとだけ上がっただけですが、まあもともとのマシンの性能とかメモリはそのままなので、仕方ないのかな。画像が鮮明になったし、人が多くて重いエリアだと変なななめ線が走っていたりしたのが無くなったのでかなりストレス減りました。マシン自体は年末にでもお財布と相談して、自分で組もうかと思ってます。デルとかも安いですが、せっかく買ったグラボとかは無駄にしたくないし、DVDドライブとかも流用できるだろうし(別にドライブ性能に不満ないし...普通に映画再生できるから問題ナシ。)、自分で組んだほうが安くていいマシンができそうです。
明後日の裏で、どれだけ処理が軽くなったのか楽しみだったり(*´Д`*)。

昨日の夜、残りのサンドミッションを進めて無事ランク10になりました。これで3国ミッションは終了です。戦績がまだたまっていないので礼服がまだもらえないのだけど、たまって交換したらバスに帰る予定。もともとはフレの6-1&6-2を手伝っただけなんですが、勢いよくここまで進めてしまいました。野良の人がまじったメンバでしたが、いい人ばかりで楽しかったです。またいつか何かで一緒に遊べるといいなあという人たちでした。

3国渡り歩いてきましたが、内容的にはウィン>サンド>バスかなあ。サンドはつまらないと聞いていましたが、私的にはバスよりもおもしろかったです。ミッションをこなした後、王子や教皇のとこにいくと後日談みたいなのがきけて、さらに南サンドで〆のイベントがあるのですが、これが結構良かったです。バスは最後ちょっとあっさりしすぎていたしなあ。

ジラートも最後まで終わっているので、あとはプロマシアミッションだけなんですが・・・ちょっとしんどくて止まってしまっています。最近シャウトも少ないし・・・相方のLSの方の手伝いをしているので、最終的にはそっちで一緒にやることになるかも。まあ自分のペースで進めたい人なので、野良で行けそうなら行っちゃいますがw。
[PR]
by kaog | 2004-10-25 19:01
更新が滞ってますねえ。プロマシアMのことも書こう書こうと思いつつ、さぼっております。
でもFFはやってたりするので、ちゃっかり赤が75になったりしてます(´∀`)(上がりたてなんで死んだらレベルダウンでございますが)ついでに黒のレベルも49になってます。白のレベル上げをストップしているので、一緒にあげてた相方もストップ(先にあげていいって言ってるんだけど、変なとこで依怙地なんだよね・・・)代わりに忍者と黒のセットであげてます(まあセット売りする前に自分達でPT作ってますが・・・w)。

昨日は裏だったのですが、ログインしたとたんにフレから「ひまひまー?」とテルが。
なんでもヤグ神さまが沸いたので、一緒にやらないかとのこと。最近オズによく篭ってるのは知っていたのですが、どうやら神さま待ってたらしいです。倒すのに1時間もかからないというので、裏の集合時間まではまだ時間があったこともあって、せっかくなので行ってみることに。
オズに到着して誘われたところ、フレと私含めて3人。あと何人くるんだろうなあとぼんやり走ってたら、他と組みなおすので一時解散とのこと。再度誘われてはいってみたら、12人に増えてました(@_@;)。さらに6人1PTが入ってきてフルアラに。
どこのサーバーにもいると思うのですが、いわゆる有名な人とかもいてなんかすごいメンバーでございました。私別にいらなかったんじゃ・・・?とか思いましたが・・・まあいいか。

75のフルアラになって「こんなにいらんだろーw」とか言ってましたけど・・・実際いらなかったような気がします。集合にちょいと時間かかりましたが、それでも呼ばれてから神さま倒して終わるまで1時間かかってませんでした。
フレは目的の短剣を手に入れたんで、ほんと良かったですよう(2度ほど事故死してましたがw)私はおこぼれに埋もれ木をロット勝ちしていただいて帰りました(´∀`)。

さて裏の方はバストゥークでした。
今回は新しく補充した人もいたので、説明したりしたため突入時間は遅くなってしまいましたが無事クリア。やっぱり人数居ると違いますね。楽でした。ここのとこ人数少なくてぎりぎりのイメージ強かったんで・・・。
あと人数増えて改めて自分のマシンの性能にショボーン(´・ω・`)やっぱりそろそろ換えたほうがいいのかなあ。重くて重くて・・・今回からリーダーはずれたんで指示だしの苦労はないのですが、やっぱり魔法が出遅れるのはつらいです。

ゲームのために買い換えるのもなあと足踏みしてましたが、考えてみたら家のPCではゲームしかしてないので別にいいのかなとも^^;。でもゲーム以外のことでは不都合は何もないので、とりあえずビデオカードだけでもバージョンアップしてみるかなあ。PCを買い換えるとなると最低でも数万円の出費があるけれど、ビデオカードなら数千円なので・・・今日帰りにヨドバシカメラでものぞいてみるか(´・ω・`)
[PR]
by kaog | 2004-10-21 15:45

ミッションもりだくさん

先日フレの手伝いでサンドミッション6-1と6-2に参加したところ、勢いでそのまま7-1と7-2をやってしまいました。
このとき6のほうに参加していた人も飛び入りで入ったのですが(というか混ぜてくれと主催者のフレに売り込みがきたらしいです)、そのまま次も一緒にやりましょうということに。

昨日続きをやってたのですが、サンドミッション8-1はクリアするのにリアル0時またぎが必要です。集合は21:00、流砂洞でNMタコ2体でしたがあっという間に終わってしまいました。1時間もかからなかったので、サンドに報告しおわったとのは22:00前でした。8-2もする予定ではあったのですが、0時をまたがないと受けれないので思いっきり時間が空いています。

そこで。
参加者の中に手伝いでウィンランク6の人が混じってました。ウィン6-1を手伝ってくれないかということで、空いた時間でホルトトでがーディアンをしばくことに。みんなでホルトト向かって、ぽこぽこ叩いてたら糸冬 了。
6-2はBCなので無理かなあと思ってたんですが、参加者の中でウィンミッションクリア済みの人が5人いました。出来上がったPT狩シ赤白黒詩(盾いねええええ)。ただし6-1の報告と6-2のBC前にイベントを水路まで観にいかねばならないということでまたまた時間が空いてしまいました。

そこで。
参加者の中に手伝いでバスランク8の人が混じってました。この際だから8-1やっちゃいましょうということに。これまた流砂洞で蟻3体だったのですが、力押しで糸冬 了。この時点で23:30でした。

今度はウィン6-2です。BC以外の人は先にサンドへ向かい、残りはギデアスへ走ります。
「盾がいないねー」「確か忍者と召喚いましたねー」「微塵とアストラルくらったら痛いですねー」とか色々話してたんですが。
BCは7分弱で糸冬 了。ジュースもっていったんですが、未使用でした(´д`)。

0時を20分ほどすぎたところで、8-2を全員受け終わりウガレピへ向かいます。高僧のカギが必要なのですが、すでに持っていたのでスムーズに進みました。ここではNMロボ2体。ミッションのNMロボより、周囲の雑魚ロボのほうが怖かったです。なんせメルトダウンが・・・(NMロボはメルトダウンありません)。レベルが低めの人が二人ほどまじっていたのですが、二人とも即死してしまいました(⊃д⊂)。

そんなこんなで事故はあったものの、なんとか全員ランク9にヽ(´ー`)ノ
ものすごいスケジュールでしたが、すごい楽しかったです。そして楽しかったけど・・・さすがにちかれました(´Д`;)ヾ

p.s.
先日からのミッションの報酬で合計14万げっつ(σ ̄ー ̄)σ。
お金もたまってきたので、そろそろ属性杖を全部揃えようかしらん・・・。
[PR]
by kaog | 2004-10-18 16:31
なんかすごい更新サボりまくってますが・・・もう色々ありすぎて何がなにやらヽ(;´Д`)ノ
ヴァナはゲームの世界ですが、ほんと人間同士なんだなあと、いまさらながら実感しております。

以前もちらりと書かせていただきましたが、人が集まるとどうやっても合う人合わない人というのがでてきてしまうと思います。
自分自身が気にならないことが他の人にはとても気に障ってた、とかそういうのって普段の生活でもありますよね。

私は3つのLSを掛け持ちしてますが、うちメインとしているLSから脱退者が二人出てしまいました。あるきっかけで二人は反りが合わなくなってしまい、一度合わなくなってしまったものはとうとう元に戻りませんでした。私もずっと気になっていたのですが、二人の問題だし私がクチを出してどうなるものでもないので、見守るしかなく・・・二人とも私にとっては大事な仲間なので、こういうことになってしまったのはとても悲しいです。実際色々BCやらミッションやらを一緒にやってきたので・・・。

私は昔、同じように個人同士の反りがあわないことからLS全体がもめてしまい、結局そのLSが壊滅状態になってしまったことがあります。
今回も同じようにLS全体を巻き込む騒ぎになってしまいました・・・一人が揉め事の内容を公開する行為をしてしまったのです。本来なら事情をしらないメンバまでその内容を見てしまう事態になり、幸いその内容はすぐに削除されましたが、本人たちだけでなく多くの人が傷を負う形になってしまいました。LS自体はとりあえずはこのまま今までどおりにやっていく、という話にはなりましたが、昔のようにあのなにもかもがうまくいかなくなってしまった状態がまたくるのではないかと思うとつらいです。

公開したほうは、「悪者で結構」と開き直る形で行ったようですが、非常に良くない行為だったと思います。個人同士の諍いは個人の間にとどめておくべきです。ましてや関係ない人を傷つけるのは言語道断。
もちろんもう一人の方も、そこまで追い詰めてしまった責任はあると思います。

嫌いな相手に対してはっきり「きらい」というのは、勇気がいることです。
でも時にははっきりとどこが悪いのか指摘してあげるのもまた、必要なのかもしれません。

ゲームなんだから、楽しくいこうよって自分に言い聞かせてる今日この頃です(⊃д⊂)。
[PR]
by kaog | 2004-10-15 18:25

季節の変わり目

なんかすごい更新さぼってましたが・・・なんかなかなか文章を書くタイミングがなくて~(と何言ってもいいわけですけど~。その間何をしていたかと言うと麒麟たおしたり風邪ひいたりミッション行って死んできたりしました。

数年前から季節の変わり目には必ずといっていいほど風邪ひきます。今回は胃にきたのもあって、一晩中吐いてた日も。昔はこんなヤワじゃなかったんですが・・・年かな。
週末はそんなんでずっと寝込んでたりしてたので、FF全然やってませんでした。それどころじゃなかったしね・・・。

寝込む前日に初めて麒麟戦してきました。LSメンバとお手伝いさん全部で30人強だったかな?なんつーかただのでかいマンティコアだったというのが何ともいえませんが、すごい強かったです。私は死にませんでしたが、盾役の人はレベルがさがるくらい死にまくってました^^;。麒麟は白虎朱雀玄武青龍の4神を呼び出すので、4神を倒すチームとその間に麒麟をマラソンするチームに分かれます。私は4神チームだったのですが、4神自体はそれほど強くなかったです(まあ死人はでましたけど・・・)。4神終わった後はメインの麒麟になるのですが、私は救護班みたいなとこにいたので(レイズしてまわる白さんにリフレしたりトラクタしたり)幸い死ぬことはありませんでした。マラソンしつつ削って撃破。2時間もかかって倒しました・・・すごすぎる・・・。
HNMとかではこういう時間は当たり前なのかもしれませんが、私はこういったLSに所属するのはなんせ初なので何をするにもすごいなあとかいう感想になってしまうのですが・・・HNMはもっとギスギスしてるのかな。POP問題もあるだろうし・・・。空NMはトリガーをトレードして沸かすから、HNMよりははるかにいいのかもしれません(まあトリガー自体はどうしても取り合いになることはあるけど)。

昨日は裏サンドいってきました。相変わらず少ない人数でしたが、それでもいつもより集まったので決行。AF2もなんだかんだで出てた気がします。ナイト、狩人、召喚、詩人、忍者だったかな。1こづつだけど、全くでないときとかあるので、それよりははるかにいいかなと。なんとなく参加してるジョブが多いと出ない気がするのは気のせいかな・・・以前私がとったときも私含めて赤二人しかいなかったしなあ。黒AFを久しぶりにみたときも、確か黒さんが少ないときだった気がします。AFとかアイテム取りにいくのなら、クリアは除外で少人数でいくのがいいのかもしれないですねえ。

今日はまたプロマシアミッションのシャウト待ちでもしようかな~。
[PR]
by kaog | 2004-10-07 18:13
急に涼しくなりましたね・・・相変わらず鼻水ずるずるで、頭がぼーっとしております(今日はちょっと暑いけど)。寒くなったのではおりものを慌ててひっぱりだして着てますが、洋服ダンスの中身もそろそろ変えないといけないなあ。というか洋服整理しないとあふれてます、タンスから。着てない(着れないってのもあるな・・・)のがたくさん。
一時期ヤフーオークションとかで処理してたんですが、面倒になってやめてしまいました。つかね、あそこ見てると出品するのとおなじくらい落札しちゃうのよ・・・ちっとも物が減らないのでやめますた。オークションっておもしろいのですよね~。前に付き合ってた彼氏も訳分からないものいっぱい落札してたなあ・・・ヌンチャクとか(´・ω・`)。

さて今回はリヴェーヌ岩隗群サイトA01の40BCのオハナシ。ミッション名は「誓いの雄叫び」でしたかね。
これは相方がいないときに、サチコメ書いて下層いたら直接テルで誘われました。構成は忍狩狩赤白黒、だったかな。私は白で参加しました。
敵はヒュムタイプ3体。ジョブチェンジ、物理攻撃吸収、魔法攻撃吸収とかしてきます。

残念ながら2戦2敗。1戦目は狩人さんの一人がはやばやと死んでしまったうえに、間違えてHP(それもジュノ・・・)にもどってしまうというアクシデント。1体目はなんとか倒したのですが、残念ながらそのあとはばたばたと・・・。
2戦目は鱗取りからやりなおしましたが(他のPTとアラ組んで進みましたけどね)、1体も倒せず終了、解散となってしまいました。1体めをやってる間に赤さんがマラソン1体担当、残りの1対は忍者さんが挑発いれてましたが、なかなかうまくいきませんでした。何より狩人さんのイーグルが変象の転輪(物理攻撃吸収)で思いっきり吸収されてしまったのが痛かった・・・。

悔しくてやりきれない思いをしながら下層の競売をみていたら、さきほどの忍者さんがシャウトしてるじゃあありませんか。「良かったらまた入れてください」ってテルしちゃいましたよ。夜中だったけど。次の日仕事だったけどっ。
構成は忍狩狩召赤白。私は今度は赤で参加。白さんが何度も失敗してるらしく、「今度ばかりは勝ちたい」とかなりやる気。私も忍者さんもさすがに勝ちたいので、みんなで準備しながら色々と話し合いました。
まずマラソンをすることを前提にして、以下を決めました。

・3対のうち、1体は狩人二人でピンポン赤が回復弱体サポート、残りは忍者と召喚で1体づつ担当してマラソン。
・白は全体の回復弱体サポート。
・イエローリキッドはタゲをとる狩人が使用する。

召喚さんがBCでマラソンはしたことがないというので、とりあえず練習のために薬品使わずにBC突入しました。これはやってみてよかったです。範囲攻撃トレモロストレッドに巻き込まれた召喚さんが履行中スタンではやばやと死んでしまったので、マラソンのルートと1体目との戦闘場所の見直しをしました。

・召喚は通路をつかって、履行をまじえながらマラソン(履行いれないと、途中からタゲが召喚本人にきてしまうことがあるらしいので)
・狩人と赤は通路側のBCエリア半分くらいで戦う。1体目は乱れ撃ちやイーグルで早く倒す。
・忍者はBCエリアの残り半分をつかってマラソン。
・マラソンの人は1体目の範囲に巻き込まれないようできるだけ距離をとる。
・2体めは召喚がマラソンしてたやつを、最後に忍者がマラソンしていたやつの順に倒す。

以上を決めて、今度は本気モードで突入。範囲やスタンでケアルだけでは追いつかないので狩人さんのピンポンはかなり危険でしたが、ハイポ連打でねばってくれました。
最初に一人目が乱れ撃ちイーグル、そのあと二人目が乱れ撃ちイーグルでがっつり削った後は、WSなどでタゲを交換しつつ1体目を撃破。途中相手のジョブが槍もちにかわったところでイエローリキッド使用してます。1体倒すとイエローリキッド二つ落とすので、みんな手早くパスして狩人さんにリキッドまわします。
その後召喚さんが受け持っていたヤツを撃破。イエローリキッドの使用タイミングがずれて魔道士タイプで固定されてしまったんですが、私の印サイレスが入って事なきをえました。サイレスさえ入っていれば、魔道士タイプのが楽かもしれませんね。あと2体めの途中で私は通路まで退避してコンバートしましたな(通路は召喚さんのマラソンルートなので、2体目のときは空き)。
最後に忍者さんががんばってマラソンしていたヤツを皆でたたきます。さすがにこのときMPがやばくなってたのでハイエを使用しました(あとで考えればいらないといえばいらなかったかも)。

1体目をいかに早く倒すかとマラソンをうまくやれるかによるとおもいます。あとイエローリキッドの使いどころ。なくても勝てるとは思いますが、素手タイプのときは変象の転輪があるのであったほうがいいと思います。今はいっぱい出回ってますしね。槍タイプで固定できれば、忍者さんならマラソンしなくてもガチンコで戦えるかもですね。

私としてはほとんど回復しかできなかったのが残念(パラスロウサイレスは入れるようにしてましたが)。途中忍者さんに「誰かバインドいれて~」と言われたのですが、余裕がなくていれられなかった(>_<)。範囲スタン痛いっす、まじで。あとはスキンだけは欠かさないようにして、できるだけ自分への回復を抑えることはこころがけてました(ハイポも2こくらいは使いました)。精霊はほとんど使わず(使えず、が正解だけど・・・)、3体目のラスト削りのときに2-3回唱えたぐらいかな。

これが終わるといきなり南グスタの灯台裏にとばされます(キュストレードのクエのとこです)。手伝いでもやっぱ飛ばされるのかしら・・・なんにせよきっちり6人いないとだめってのが大変ですよね。
この後各地をうろうろしてイベント見たりNM倒したりするのですが、それはまた次回に。
[PR]
by kaog | 2004-10-01 16:13